● 掲示板への書き込み方 ●

ハンドルネーム入力します。
   ↑(インターネット上でのあなたのお名前)

題名入力します。
   ↑(自分がこれから書き込みをする文章のタイトル)

コメント入力します。
   ↑(自分が書こうと思う文章です)

  ※文章の長さは全部で1000文字以内にして下さいね。
    そうしないと書き込み出来ません。

  
機種依存文字使わないで下さいね。
       
↑(○の中に数字が入ってる文字や半角カタカナです。
       詳しい内容は「初めての掲示板」を参照してみてください。)

  ※なお、コメント欄右端まで空白(スペースキー)を入れて
    コメント欄上での見た目が改行されていても、
    実際書き込みしたときには改行したことになっていません。
    改行する場合は「Enter」(または「Return」)キーを押せば改行されます。

削除キー半角4〜8文字で入力します。
   ↑(自分の書いた文章を削除・修正するために必要なパスワード)

  ※削除キーはいつも同じものを使うようにして下さい。

文字色を8色の中から好きなものを「○」の部分をクリックします。

クッキーを記憶するかどうかを選びます。
   ↑(一度入力した名前やパスワードを次にアクセスした時に
     自動的に入力する為に保存しておく機能)

・1〜6がすべて終わったら「題名」の右横にある
  「投稿」ボタンをクリックすれば書き込み完了です!

  ※たまに書き込みが集中したときにはエラーが表示されますが
    気にしないで時間おいて[再読み込み]または[更新]ボタンを押してみてください。
    何度か繰り返せば、書き込みができるようになります。

★ 注意 ★

1〜4(おなまえ・題名・コメント・削除キー)をすべてを入力していないと
 エラーメッセージが出て書き込みは出来ません。
 書き込みの時には忘れないように注意してくださいね!

 

●「戻す」「忘れる」ボタンについて●

☆「戻す」ボタン
   ↑全ての記入欄を掲示板を表示した時の状態に戻すボタンです。
     今書こうとしてる題名とコメント内容をすべて消してしまいます。

☆「忘れる」ボタン
   ↑おなまえ・題名・コメント・削除キー・文字色・クッキーの記憶を
     すべて消してしまうボタンです。

     複数の人数でパソコンを使っている時に他の人が
     自分の名前と削除キーを使わないようにパソコンから消去するものです。

     間違って「忘れる」を押してしまうとクッキーが消えてしまうので注意して下さいね。

 

● 掲示板へのレス(返事)のやり方 ●

・各書き込みの親記事の右上には「返信」ボタンがあります。
              ↑(枠の中の一番上に位置する書き込み)
  自分が返事をしようと思った書き込みに「返信」ボタンを押します。

・すると返信用の画面に切り替わります。
  ここでは返信しようと思った書き込みとレス(すでに返事がある場合)の下に
  返信用書き込みをする欄が表示されます。

・ここではクッキーが記憶している場合、
  おなまえ・題名・削除キー・文字色がすでに表示されています。
   (もしクッキーを記憶させてない場合は、書き込みの場合と同じように
    お名前・削除キー・文字色を決定します。)

  ※返信記事の題名には「Re:〜(親記事のタイトル)」と表示されています。
    大体はこのままでいいのですが、題名を変更しても構いません。
    
(「Re」とは返事・Reply−toの略です)

・コメントを入力します。

  ※「>」の記号は書き込みの文章の引用部分に使ったり
    特定の人に向けてのメッセージに使います。


  例えば

    (「Re」とは返事・Reply−toの略です)
    とありましたが、さっぱり分かりません

    リュートさん
    初めまして。OOOと申します。これからもよろしく!

  といった具合です。

  ※「<」の記号は使う機会は少ないですし、ややこしいかもしれませんが、
    一応説明しておきます。
    先に自分の意見を書いて、それが何に対して言った物かを表す記号です。

   
  例えば
    
    本当に面白いですね!大好きです!FQ・DS
<
  といった具合です。

・書き込みの場合と同様、おなまえ・題名・コメント・削除キー・文字色の
  入力漏れがないか確かめたら「投稿」ボタンを押して返信終了です!

 

● 修正と削除について ●

この掲示板では自分の書いた文章を修正・削除することが出来ます。
自分の書いた書き込み(レスを含めて)を改めて見て、
やっぱり文章の内容を変えた方がいいなぁと思った場合や
自分でこの文章は不適切と思った場合、
自分の書いた発言に限って削除できます。

※全員の書き込みに対しての削除審議などはスタッフが行います。

 

◎自分の書き込みを修正する場合

・1番上から2番目の欄にある
  「返信モードで動作中 過去ログ 一覧表示」書いてある右に
  再表示>>「返信」「削除」「管理」という3つのボタンがあります。
  ここの「削除」というボタンをクリックします。

・そうすると、削除・修正画面に切り替わります。
  自分の書き込みの部分の右上に「修正」「削除」の2つのボタンがあります。
  そこの「修正」ボタンをクリックします。

・そうすれば修正画面に切り替わります。
  そこにはすでに書き込みした文章が表示されていますので
  自分で書き込み内容を修正します。

・修正し終わったら「投稿」ボタンを押して完了です!

 

◎自分の書き込みを削除する場合

・1番上から2番目の欄にある
  「返信モードで動作中 過去ログ 一覧表示」書いてある右に
  再表示>>「返信」「削除」「管理」というボタンがあります。
  ここの「削除」というボタンをクリックします。

・そうすると、削除・修正画面に切り替わります。
  自分の書き込みの部分の右上に「修正」「削除」ボタンがあります。
  そこの「削除」ボタンをクリックすると削除完了です。

 

●管理ボタンについて●

スタッフが使用するボタンです。


●検索機能の使い方●

検索条件の覧に検索したい単語を入れて、
「返信」ボタンを押すと
その単語が含まれる記事が全て表示されます。

「検索条件」に、

new
と書いて再表示すると新着記事のみ表示します。

new&キーワード
で、さらに絞込み検索出来ます。また、

new5
のようにnewの後に数字を書くことによって、
この場合なら5時間以内の書き込みを表示する事が出来ます。
数字は小数でもかまいません。

new0.5
なら、30分以内の書き込みを表示します。

new0.5&キーワード
のように絞込み検索する事も出来ます。

 

★ 注意 ★

「new」・「&」の文字や「5」・「0.5」の数字はすべて半角の文字です!
記入の時は気をつけましょうね!






わ〜っ!詳しく書いてある〜っ!
使い方がわかれば、さあ今すぐレッツトライ〜♪






トップへ